プロペシアとは

プロペシアとは

最近髪の毛が抜ける量が多くなった、毛が細くなってきたら、やはり不安になるものですよね。
髪は一定の周期で生え変わるので毎日抜けていくものですが、その量が多くなってくるとやはり不安になってしまいます。 心配な方は、いつもより抜け毛が気になり始めたら早めの対策を始めても良いかもしれません。 気軽に購入できる育毛ケア商品もオススメですが、効果が高い治療として最近はAGA治療が注目されています。 AGA治療のAGAとは、男性型脱毛症の事をいいます。 男性型脱毛症の主な原因としては男性ホルモンの影響が指摘されていて、髪が次第に柔らかく、細くなっていく現象が見られます。 その結果、抜け毛が増え、髪のボリュームが減って薄毛が進むことになります。 薄毛が進行する場所ですが、頭頂部を中心に次第に広がっていくケースが多く見られます。 薄毛や抜け毛は、早い人だと思春期時期から徐々に進行していきます。 男性のみではなく、実は女性も発症するケースも増えているので、私は女性だから大丈夫と安心しきってはいけません。 そんなAGA治療の中で、いまプロペシアが注目を集めています。 プロペシアとは、2005年の12月から万有製薬から発売された商品で、市販商品として誰でも購入することができます。 プロペシアはAGAの原因となっている、男性ホルモンを仰制する働きがあります。 元々、プロペシアは前立腺肥大症の治療で使用されていた薬でした。 治療の時の効果に注目し、現在では育毛効果のある錠剤として開発されているのです。 プロペシアは、飲み薬となっています。 1日1錠飲むだけで、内側から脱毛や薄毛に働きかけます。 最高で、1日5錠まで飲めます。 ただし、使用する際には注意事項をしっかりと読み、自分の体質を知ってから飲用するようにしましょう。 誰でも気軽に服用できる飲み薬となっていますが、飲み方を間違うとリスクも伴う為、もし服用していて体に異変を感じたら必ず医師に相談する様にしてください。 育毛剤と違い、飲むだけですので毎日気軽に利用することができるのも、他の育毛グッズと異なる点です。 もちろん、他の育毛ケア用品と併用して使用する事で効果をさらに高めてくれるケースもあります。 薄毛や抜け毛に悩んでいる場合は、一度プロペシアで育毛効果が本当にあるのかどうかを試してみてはいかがでしょうか?

→薄毛と抜け毛の予防、発毛・脱毛成分のまとめガイドトップページへ