薄毛と抜け毛の予防、発毛成分のまとめガイド

育毛剤に含まれる有効成分についてのまとめ

風に髪をなびかせる女性

薄毛や抜け毛の予防と、発毛促進に選ばれている人気の育毛剤。
育毛剤は沢山の種類が出ているので、選ぶ私たちも「本当に良いのはどれ?」と悩んでいる方も多いでしょう。

育毛剤を選ぶ上で、大切な発毛促進のための有用成分ですが、
効果が期待できるといわれている成分と、薄毛や抜け毛の原因になりえる成分など気になるワードを調べたまとめです。

あなたの薄毛や抜け毛の原因を探るヒントと、育毛剤を選ぶ際の参考にどうぞ。

健康な髪を生やすために、育毛剤よりも大切なものは。

髪の健康に微笑む女性

健康な髪を生やすためには頭皮が健康であることも大切です。
特に女性の場合、男性ホルモンの影響を受けにくいですから、頭皮の血流を良くすることと柔らかい頭皮であることに着目してヘアケア、頭皮ケアを行うことがコシのある髪を生やすためのポイントとなります。

女性の髪と頭皮を育む育毛シャンプー専門サイトが、参考になります。

育毛剤は毛根に直接働きかける役割ですが、頭皮全体の健康は育毛シャンプーがおすすめです。
スキンケアと同様の発想で、髪と頭皮を洗い過ぎず美容成分で優しくケアすることが、大切な髪を守るために欠かせないアイテムです。

フケやかゆみを予防するヘアケア

毎日ちゃんとシャンプーしているのに、フケがポロポロとスーツの肩に乗っかっていたり、頭がかゆくなったりするのは厄介ですよね。
周りの目も気になるし、かといって痒いのを我慢するのも気が散るし...、あなたもそんな悩みを抱えていませんか?

ふけや痒みの原因は、ずばり頭皮の乾燥です。

皮膚は乾燥すると、表面の皮がポロポロと剥がれてきます。
それに、乾燥すると痒みも出ます。

これは、頭だけに関わることではなく、乾燥肌の方なんかは冬とか湿度が低下する季節に体中痒くなったりすると思います。
湿度が下がると、肌も乾燥しやすくなり、乾燥すると痒みが出やすくなります。
それに、カサカサしている肌はうるおっている肌に比べて皮膚も剥がれ落ちやすくなります。
乾燥肌の方は、ボリボリ掻いていると頭じゃなくても粉を吹いたように皮脂が剥がれてきた経験があると思います。

また、眉毛を指で擦ってもフケが出る方もいらっしゃるでしょう。
肌に潤いがない原因は様々です。
偏った食生活や油や塩分を摂りすぎるのも良くありませんし、睡眠不足やストレスだって肌には良くありません。
また、洗い過ぎが良くないことも知られています。

肌のうるおいを逃さないようにして、表面を外部の刺激から守る役割を持っているのが、皮脂や油分です。
シャンプーで頭皮をゴシゴシ洗ったり、シャンプー自体の洗浄力が強過ぎたりすると、頭皮を保護する皮脂や油分を取りすぎてしまい、シャンプーし終わった後にはカラッカラの状態になってしまいます。
肌を保護するものを取りすぎると、当然バリア機能も弱まりますから頭皮はトラブルを引き起こしやすい敏感な状態になってしまいます。

ふけや痒みは、我慢するしかないと思っている方も多いかもしれません。
しかし、頭皮がトラブルを抱えたままにしておくと、徐々に弱ってきて健康な髪を生やすこと自体にも支障が出てくるかもしれません。
頭皮の乾燥を防いで、うるおった地肌をキープするなら育毛シャンプーかスカルプシャンプーが良いでしょう。
洗い過ぎないマイルドな洗浄成分ですし、頭皮をうるおった健康な状態へと導く美容成分が配合されているから、フケや痒みの予防になりますし、薄毛や抜け毛の予防にも繋がりますからおすすめのヘアケアアイテムです。
→女性の髪と頭皮を育む育毛シャンプー専門サイトはこちら